先日は銀水洞ツアー初の海外からのお客様で 台湾からの明るい姉妹。

先日は銀水洞ツアー初の海外からのお客様で
台湾からの明るい姉妹。
メールのやりとりから始まり
ツアーに向けて普段とは違う準備をしてお迎えしました。
言葉の問題も有りましたが2日間問題なくツアーを終えました。
この後のインバンド対策に改めて何が必要か?
今回のツアーを協会全体でフィードバックし
改めて検証改善して行きたいと思います。
ガイドは大當、田中でした。

※今回の銀水ツアーはINON社様より提供して頂いたLF-3100EWとLE-700-Wをメインにライトアップしております。
絶景 銀水洞
絶景 銀水洞
絶景 銀水洞
絶景 銀水洞

先日は銀水洞ツアーへ。洞内のリムプールにも良い感じで水が戻って幻想的な洞窟

先日は銀水洞ツアーへ。
洞内のリムプールにも良い感じで水が戻って
相変わらず幻想的な洞窟でした。
毎年、秋になると銀水ツアーのお客様が多くなり
今年も何本かツアー予定がありますので
興味がある方はお気軽にケイビング協会事務局まで
お問い合わせ下さいね!

ガイドは大當、河本。
サポートガイドは研修中の浜本でした。

沖永良部島 銀水洞ケイビングツアーお問合せ先:
(社)沖永良部島ケイビング協会 TEL.0997-93-1700
銀水洞の絶景
銀水洞の絶景
銀水洞の絶景

銀水洞掲載の絶景本『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編』本日発売!

こんにちは、沖永良部島ケイビング協会事務局です。

本日いよいよ、銀水洞掲載の絶景本が発売!!!

『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編』

絶景本もたくさん出版されていますが、こちらは絶景プロデューサーの詩歩さんが、また新たに再リサーチをし、改めて全国47都道府県から60ヶ所をご紹介したものになります。つまり最新版!!

ぜひ今が「旬」「注目」の絶景をチェックしてくださいませ。

2017年9月7日(木)本日発売!
ぜひご購入・ご覧くださいませ。
銀水洞に行くなら、ご予約・お問合せは、もちろん沖永良部島ケイビング協会へ!
銀水洞コースはこちら

沖永良部島は、まだまだ真夏!を楽しめますので、9月、10月ぜひお出かけくださいませ。ご予約お待ちしております!

死ぬまでに行きたい!世界の絶景新日本編

『死ぬまでに行きたい!世界の絶景 新日本編』のご購入はこちら(Amazon)です
■本の紹介
シリーズ累計60万部突破!
「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」シリーズ待望の第五弾発売!

本書は「Amazon総合ランキング1位」や「オリコン写真集ランキング2014年上半期1位」を獲得し、旅行書、写真集としては異例のベストセラーとなった書籍「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」のシリーズ第五弾です。

●全国47都道府県の絶景を厳選
第二弾「日本編」の続編として、情報網を駆使して再リサーチ! 全国47都道府県から、新しく60ヶ所を厳選しました。あなたの身近にも、まだ知らない絶景がきっと隠れているはず。

●予算や季節など実用的なガイド付き
写真集としてはもちろん、ガイド情報もついているので実用書としての利用も。公共交通機関/車での行き方や旅の予算、ベストシーズンカレンダーなどがついています。

●実際に訪れた人のコメントも
著者だけでなく、写真を撮ったカメラマンなど、実際にその絶景を見た人からのおすすめコメントを掲載。一部絶景では、絶景をより美しく撮影するためのコツもご紹介しています。

●別所隆弘氏との対談も収録
著者の詩歩が、プロフォトグラファーとして活躍する別所隆弘氏を訪ねて滋賀県へ! 滋賀の絶景を周りながら「写真から絶景が生まれる瞬間」をテーマに対談を行いました。

●世界70万人が「いいね! 」した大人気Facebookページが原作
本書はFacebookページ「死ぬまでに行きたい! 世界の絶景」から誕生した写真集です。絶景プロデューサーとして活動する本書の著者・詩歩(しほ)が、「死ぬまでに行きたい! 」と思う国内外の絶景をご紹介しており、開設以降70万人超のファンを集めています。

●ご紹介している絶景
彩香の里のラベンダー畑 北海道
小湊鐵道と菜の花 千葉県
弘前公園の花筏 青森県
小豆島のエンジェルロード 香川県
備瀬のフクギ並木 沖縄県
小島神社 長崎県
未来心の丘 広島県
仙人の棚田 宮崎県
大魚神社の海中鳥居 佐賀県
日和山海岸の後ヶ島 兵庫県
雲昌寺のあじさい 秋田県
早川渕彼岸花の里 群馬県
いなべ市農業公園の梅林公園 三重県
水島 福井県
ユーシン渓谷 神奈川県
濃溝の滝 千葉県
壇鏡の滝 島根県
妙青寺寺堤の藤と鯉 山口県
モネの池 岐阜県
熊野大花火大会 三重県
くじゅう花公園 大分県
舞洲ゆり園 大阪府
寸又峡の夢の吊橋 静岡
伊良部大橋 沖縄県
清瀬ひまわりフェスティバル 東京都
吉野川のシラスウナギ漁 徳島県
銀水洞 鹿児島県  ←←←←←ココです!!!
長岡まつり大花火大会 新潟県
祖父江のイチョウ 愛知県
いろは坂の紅葉 栃木県
那谷寺 石川県
篠栗九大の森 福岡県
瑠璃光院 京都府
郡上八幡城 岐阜県
寝覚の床 長野県
下灘駅 愛媛県
多景島 滋賀県
美星町の星空 岡山県
石切山脈 茨城県
木谷沢渓流 鳥取県
にこ淵 高知県
SORAterrace(ソラテラス) 長野県
秩父の雲海 埼玉県
折爪岳のホタル 岩手県
龍王ヶ淵 奈良県
生石高原のススキ 和歌山県
九十九島の夕陽 長崎県
古閑の滝の氷瀑 熊本県
SENDAI光のページェント 宮城県
つなん雪まつり 新潟県
横手のかまくら 秋田県
銀山温泉 山形県
霧ヶ峰の霧氷 長野県
JR只見線 福島県
野付半島の氷平線ウォーク 北海道
雪の大谷 富山県
十勝川河口のジュエリーアイス 北海道
伏見稲荷大社 京都府
新倉山浅間公園の桜 山梨県
星峠の棚田 新潟県

 

1月より水涸れの為ツアー開催が出来なかった銀水洞ですが

1月より水涸れの為ツアー開催が出来なかった銀水洞ですが
台風の影響で降った雨により完全復活とは言えないものの
ツアー開催が出来ました!
相変わらず雨が降らないのでいつまでこの状態が
保てるのかは分かりません。
予測が難しい状況なので銀水洞ツアーを
お申し込みの際はご了承の上ご予約をお願いします。

久しぶりに見た銀水洞の絶景にガイドも
感動してしまったり。。。

沖永良部島ケイビング協会がご案内している
洞窟はどこに入っても大満足して頂ける事間違い無し!

ガイドは大當、河本。
研修ガイドの有川でした。
銀水洞ツアー ケイビング

銀水洞ツアー ケイビング

銀水洞ツアー ケイビング

銀水洞ツアー ケイビング

新年明けましておめでとうございます。新年ケイビングガイドスタートしております。

新年明けましておめでとうございます。
2017年も宜しくお願い致します。

新年ケイビングガイドスタートしております。
昨日はダブルヘッダーで午前中は徳之島からのお客様をリムストーンへ。
午後は前日からのお客様を銀水洞へ。
雨が少なくなる時期で洞窟内部にも影響が出ております。
今後雨が降らないと銀水洞のリムプールが枯れる事がありそうです。
自然の事なので仕方がありませんが
これから銀水ツアーを検討中の方は一度協会事務局までご連絡頂けたらと思います。
宜しくお願い致します。

沖永良部島ケイビング 銀水洞

沖永良部島ケイビング 銀水洞

沖永良部島ケイビング リムストーン

沖永良部島ケイビング リムストーン

動画を修正したので先日の銀水洞ツアーを再アップ致しました。

動画を修正したので先日の銀水洞ツアーを再アップ致しました。

初めての銀水リピーターさま!!!
ちょうどCASIO社から発売前の製品を使ってもらえないかと
話がありツアーにて使用してみました。
製品は『FR110H』特徴は暗部での撮影。
今まで厳しかった場所での撮影が可能になりましたね。
日々進歩するギアをテストしながらツアーに活かして行きたいと
思います。
CASIOさま新商品の提供ありがとうございました!

CASIO 公式ホームページ http://casio.jp/

先日の銀水洞ツアー。初めての銀水リピーターさま!!!ちょうどCASIO社から発売前の製品を使ってもらえないかとの話

先日の銀水洞ツアー。
初めての銀水リピーターさま!!!
ちょうどCASIO社から発売前の製品を使ってもらえないかと
話がありツアーにて使用してみました。
製品は『FR110H』特徴は暗部での撮影。
今まで厳しかった場所での撮影が可能になりましたね。
日々進歩するギアをテストしながらツアーに活かして行きたいと
思います。
CASIOさま新商品の提供ありがとうございました。

※動画ギクシャクして見にくいですが
デジタル作業不得手で製品録画はシャキシャキ撮れてます。。。汗

CASIO 公式ホームページ http://casio.jp/

冬休みはケイビングツアーに参加してみませんか!

冬休みはケイビングツアーに参加してみませんか。
ケイビングは、冬でもできます!
沖永良部島は平均気温22℃で本州よりは暖かく過ごせます。
沖永良部島ケイビング協会のケイビングツアーをどうぞお楽しみください。

初めての方はリムストーンまたは大蛇洞コース。

そして、大人気の沖永良部島最高峰の洞窟・銀水洞も、冬は夏よりは混まないので
日程も比較的ご希望に合わせやすくきっと満喫できますよ。
ほかに水量の豊富な水連洞あります。(ご参加は2回目以降の方となります)

皆さまのご予約、お待ちしております!
沖永良部島ケイビング 銀水洞沖永良部島ケイビング 沖永良部島ケイビング水連洞

沖永良部島ケイビングリムストーン

 

 

 

昨日はガイド大當、田中で銀水洞入洞後いきなり大ウナギに出会うツアーとなりました

昨日はガイド大當、田中で銀水洞ツアーでした。
入洞後いきなり大ウナギに出会うツアーとなりました。
皆さん動きも良く洞窟内部を観察しながら念願の大絶景へ!
各自カメラも持参していたのでじっくり撮影も。
しっかりこの景色を頭に焼き付けてもらえたと
思います。

2名+1名の3名さまのご案内でした。
長い時間洞窟内部にいるので自然と仲良くなりますので
1名でご参加希望の方もお気軽に協会事務局に
お問い合わせ下さい。

※銀水洞は基本コースを終了された方のみご案内可能です。
ケイビング 銀水洞
ケイビング 銀水洞
沖永良部島ケイビングツアー
沖永良部島ケイビングツアー

本日は地震後、協会で管理をしている 「銀水洞」の安全確認調査

本日は地震後、協会で管理をしている
「銀水洞」の安全確認調査をして来ました。
今後もツアーが予定されており
お客様を入れる前に洞窟内部が以前と変わっていないかのチェックを協会ガイドの
大當と東で行いました。

洞窟内部は地震前と何ら変わらず
落石やなども見受けられず
今後も受け入れ可能と判断致しました。
地震から一週間以上経ち
大きな地震や余震もほとんどありません。

台風18号の影響もあり
しばらく沖永良部島のケイビングは休止状態ですが明日からツアー再開致します!

皆様のチャレンジを沖永良部島でお待ちしております。
(社)沖永良部島ケイビング協会一同。

「銀水洞」の安全確認調査

「銀水洞」の安全確認調査

「銀水洞」の安全確認調査

地震前の銀水洞ツアー、3名さまをご案内させて頂きました。

地震前の銀水洞ツアー
3名さまをご案内させて頂きました。
ツアーで一緒になるのも何かの『縁』。
初めは少し緊張しますが、一緒にケイビングを体験する事で
ほとんどの方が仲良くなってしまいます。
10月も沖永良部島にてチャレンジをおまちしております!!!
銀水洞ガイドはダイトウとカワモトでした。

※この日9/26日が今月最後の銀水洞ツアーとなってしまいました。
このツアーの後地震が発生。
只今、余震が起こる可能性があるとの事で
10/3日まで沖永良部島すべてのケイビングを中止しております。
10/4日よりケイビングを再開予定です。

※銀水洞、お一人でご参加の場合は
他の方達と一緒のツアーであれば通常価格にて
ご案内可能です。
ツアー開催予定は協会事務局にお問い合わせ下さい。
(社)沖永良部島ケイビング協会 事務局
〒891-9214 鹿児島県大島郡知名町知名658-3 奄美航空ツーリスト内
TEL.0997-93-1700

銀水洞ツアー沖永良部島 銀水洞ツアー沖永良部島 銀水洞ツアー沖永良部島銀水洞ツアー沖永良部島

9/13、14、15と『銀水洞』ツアーが続きました!

9/13日、14日、15日と『銀水洞』ツアーが続きました!

久々の銀水洞連続ツアーになり
さすがのガイド達にも疲労の色が。。。笑
しかしながらお客様の『やっぱり来て良かった!』の一言で
疲労が吹き飛ぶツアーになりました。
ご参加下さいました皆様ありがとうございました!

※よく質問されますが、銀水洞にチャレンジするには
基本のコースを前日に終え、翌日に入洞するのがおすすめです。

銀水洞 沖永良部島

銀水洞 沖永良部島

銀水洞 沖永良部島

銀水洞 沖永良部島

8/23『銀水洞』ツアー 沖永良部島でケイビング&ダイビング。

8/23(火)『銀水洞』ツアー

沖永良部島でケイビング&ダイビング。
協会メンバーのショップでダイビングを。
その後に初級コースリムストーン
上級コース『銀水洞』を体験して頂きました。

かなり大きなコジンテナガエビを発見!!!
ご参加有り難うございました。
再チャレンジもお待ちしてますね 笑。

※『銀水洞』ツアーは初級コース修了者のみ
参加可能がこの島のケイビングルールとなっております。
ツアー詳細問い合わせは、(社)沖永良部島ケイビング協会までどうぞ。

8/23 銀水洞ツアー
8/23 銀水洞ツアーコジンテナガエビ
8/23 銀水洞ツアー

8/21『銀水洞』ツアー ナショナルジオグラフィックの洞窟特集を買う位

8/21(日)『銀水洞』ツアー

ナショナルジオグラフィックの洞窟特集を買う位
洞窟探検に憧れこの島に『縁』がありご参加。

見所満載でダイナミックな探検を体験して頂きました。
記憶に残る沖永良部島のケイビング。
ご参加ありがとうございました!

8/21 銀水洞ツアー
銀水洞
銀水洞
銀水洞

8/1日発売「婦人画報」にて 沖永良部島ケイビング協会の「銀水洞」ツアー掲載されました!

8/1日発売「婦人画報」にて
沖永良部島ケイビング協会の「銀水洞」ツアー掲載されました!

沖永良部島 銀水洞ツアー 婦人画報掲載

沖永良部島 銀水洞ツアー 婦人画報掲載

ぜひご購入くださいませ!
婦人画報のご購入はこちらへ
雑誌『婦人画報』特集ページ

協会にて取材協力したフジテレビ『世界の何だこれミステリー』放送と雑誌『婦人画報』

(社)沖永良部島ケイビング協会にて
取材協力したTVと雑誌が相次いで放送、発売になりますので
告知させて頂きます。


TV『世界の何だこれミステリー』フジテレビ
7/27(水)19:00~21:54 放送です。


雑誌婦人画報特集ページ
8/1(月)発売。

銀水洞 沖永良部島

沖永良部島のケイビングが
ゴールデンタイムと全国誌にて紹介されます!!!
気になる方はチェックして下さいね。

数年前にリムストーンを経験後、銀水洞へチャレンジしに

7/4 銀水洞ツアー。
数年前にリムストーンを経験後、銀水洞へチャレンジしに
沖永良部島を再訪して下さいました!
こちらも女子旅組。

次回は水連洞への地下探検を約束しました。
また沖永良部島でお待ちしておりまーす!

ガイドは大當と河本でした。
沖永良部島 銀水洞 ツアー

沖永良部島 銀水洞 ツアー

沖永良部島 銀水洞 ツアー

沖永良部島 銀水洞 ツアー

前日のリムストーンを終え念願の銀水洞でした!

7/3日銀水洞ツアー。
前日のリムストーンを終え念願の銀水洞でした!
女性2名でしたのでゆっくりと洞窟探検を楽しんで頂きました。

洞窟内部に生息する大きな海老を5回も目撃する
新記録も出ました 笑。
ガイドは大當と河本でした。

沖永良部島 銀水洞 ツアー
沖永良部島 銀水洞 ツアー
沖永良部島 銀水洞 ツアー
沖永良部島 銀水洞 ツアー

今回のチャレンジャーさんは『TABI-LABO』を見てご参加

今回のチャレンジャーさんは
以前取材協力した『TABI-LABO』
の記事を見てご参加を決めたご夫婦でした。

初日のリムストーンでは
沖永良部島の洞窟に圧倒され
銀水洞では念願の絶景を!

銀水洞は出洞した時の達成感はハンパではありません 笑
ご参加ありがとうございました。

ガイドは大當と東でした。

銀水洞 沖永良部島 洞窟

銀水洞 沖永良部島 洞窟

銀水洞 沖永良部島 洞窟

記念写真

かなりタイトなスケジュールでした。

かなりタイトなスケジュールでした。
夕方『リムストーン』翌日早朝から『銀水洞』へ!

日が昇る前から洞窟ガイドしたのは
さすがに初めての経験でした 笑。
ガイドの手配が出来ればタイトなスケジュールでも
ケイビング可能です。
その際は協会事務局にお問い合わせ下さいませ。

ガイドは大當、東でした。

沖永良部島 銀水洞

沖永良部島リムストーン

沖永良部島 銀水洞

沖永良部島リムストーン

昨日のリムストーンから、今日の銀水と楽しんで頂きました!

昨日のリムストーンから、今日の銀水と楽しんで頂きました!そして今日の光文字は、図らずとも・・・SRTに・・・
ゲストの方は無意識に描いて頂きましたが、ガイド二人がビックリ!!! 分かった方、かなりの“”通“”ですね!

ガイドは大當&SHINでした!
沖永良部島の洞窟 銀水洞

沖永良部島の洞窟 銀水洞

沖永良部島の洞窟 銀水洞

沖永良部島の洞窟 銀水洞

初級コースを体験後、翌日に「銀水洞」へ!

各組とも初級コースを体験後、翌日にご希望の「銀水洞」へ!
今年1番の大寒波が近づいていたため気温低下しそれに伴い水温も低下。
前日の雨の影響で増水と普段よりもハードなツアーになりました。

銀水洞は増水すると中間部が水没し
絶景空間まで辿り着けない可能性がある洞窟デス。
昨日も最難関の水くぐりは普段よりも厳しい状況でしたがそれも良い楽しみや経験として体験して頂き念願の大絶景を堪能して頂けました。

無事にツアーを終えての達成感は
銀水洞がやっぱり一番ですね 笑。

※銀水洞ツアーは安全確保のためガイド2名体制となっており基本2名様よりのご案内ですが1名様での参加も可能です。
その際は2名様料金とさせておりなかなか金額的に厳しい物があると思います
お一人様で参加希望の方は銀水ツアーが行われる予定日に合わせて頂くと参加しやすくなります。
銀水ツアー予定日などは(社)沖永良部島ケイビング協会事務局[TEL.0997-93-1700]へお気軽にお問い合わせ下さい。

今回のガイドは大當と河本 が担当させて頂きました。
銀水洞 沖永良部島銀水洞 沖永良部島 銀水洞 沖永良部島 銀水洞 沖永良部島
 

 

先日は『銀水洞』にてとあるロケがありました。

先日は『銀水洞』にてとあるロケがありました。
普段は遊びでケイビングに参加される方達をガイドしておりますが、この日は僕たちガイドも含め皆さん『仕事』で洞窟に 。

有名になった絶景ポイントまで近道はありません!
スタッフの方達は少し後悔したかもしれません(笑)

途中撮影等もしながら進み、最後の絶景空間へ。
どのような形で『銀水洞』を紹介して頂けるのか?
楽しみに待ちたいと思います。

詳細は後日発表しますのでお楽しみに!
12049181_951286791610002_5915159868421661768_n

12065974_951286934943321_8298045369388528046_n

12079555_951287201609961_7868751572114933120_n

11988415_951287648276583_6141261877430350217_n