念願のガイド育成事業を開始致しました。先日はガイド及び育成メンバーで上級救命講習。

2011年に結成された沖永良部島ケイビング協会。
始まりは町が行った地域雇用創造推進事業から。
そこからケイビングガイドが生まれ
島の自然財産である洞窟を活かす観光産業が始まりました。
試行錯誤しながら徐々に沖永良部島のケイビングにも
お客様が来ていただける様に。
今後も貴重な島の自然を活かし守りながら
末長くガイドが活動出来る環境を作りたい。
そして2017年の今年
念願のガイド育成事業を開始致しました。

先日はガイド及び育成メンバーで上級救命講習。
今週はガイドで使用する洞窟を体験するなど
これからもガイドになる為のスケジュールが満載です。
基本の講習が終わる頃には皆様のガイド時に
サポートガイドとして現場研修に入りますので
宜しくお願い致します。

新たなメンバーを迎え
持続可能な自然資源の活用法と観光が
どの様な方向性であるべきかを
問い続けながら活動してまいりますので
宜しくお願い致します。

(社)沖永良部島ケイビング協会

沖永良部島ケイビング銀水洞

沖永良部島ケイビング水連洞

沖永良部島ケイビング

沖永良部島ケイビング

ケイビングガイド育成事業上級救命講習

ケイビングガイド育成事業



コメントは受け付けていません。