先週から沖永良部島では様々な出来事がありました。

久しぶりの更新です。
先週から様々な出来事がありました。

20日~28日まで、日本洞窟学会員の村上様が山口大学洞穴研究会
メンバーを引率して沖永良部島に来島されました。

在島されてる間、技術指導をして頂き
その後一緒に『銀水洞』へ。
現場でもご指導頂き色々と勉強させて頂きました。
これからも、末永くご指導頂きながら
新たな体制作りをして行きたいと思います。
(打ち上げの写真は無しにしておきます 笑)

そして、昨日から島内におきまして第6回目の
『沖永良部島シンポジウム』が行われております。
http://www.okinoerabujima.info/第6回沖永良部島シンポジウム開催!/

この会にて講師をして頂く方やコメンテーターの方等
シンポジウムVIPの方達に島の魅力を伝えるガイドを
依頼されました!

これからの、新しい島作りに大きく関わる方達。
限られた時間の中で島の財産である洞窟を
知って頂く事が出来たと思います。

ご参加有り難うございました!

11898517_919187604819921_2537458560310888754_n

11951232_919188041486544_3299740006378679624_n

11902527_919188524819829_5719781275919331078_n

11903936_919189011486447_7869619051485383773_n

11903921_919189134819768_1909154170400358878_n



コメントは受け付けていません。